現在表示しているページ
ホーム > ふれあいプラザについて

ふれあいプラザについて

こどもから高齢者までの 県民健康づくり、生きがいづくり

千葉県福祉ふれあいプラザは、高齢者の介護に関する知識及び技術の普及を図り、介護予防に資する運動のための施設を提供するとともに、高齢者をはじめとする県民にスポーツ、文化等に関する活動の機会を提供することにより、県民の福祉の向上を図ることを目的としています。
こどもから高齢者までの 県民健康づくり、生きがいづくり

千葉県福祉ふれあいプラザの構成・主な業務

主な業務
・介護予防に資する運動のための施設の提供
・介護予防に関する情報の収集及び提供
・介護予防についての研修会等の開催

ご利用時間
9:00~21:30

施設概要・ご利用方法はこちらをご覧ください


主な業務
・高齢者の介護に関する実習会、講座、研修会等の開催
・高齢者の介護に関する相談
・高齢者の介護に関する情報の提供
・高齢者の福祉の向上に関する研修会、会議、集会等のための施設の提供

ご利用時間
9:00~21:00

施設概要・ご利用方法はこちらをご覧ください


主な業務
・高齢者をはじめとする県民に対するスポーツ及び文化活動のための施設の提供
・高齢者をはじめとする県民に対する集会、展示会等のための施設の提供

ご利用時間
9:00~21:30

施設概要・ご利用方法はこちらをご覧ください

運営:千葉県指定管理者 長寿社会文化協会・ACOBA共同事業体

長寿社会文化協会とは

名称 公益社団法人長寿社会文化協会(Wonderful Aging Club=WAC)
本部 東京都港区芝公園2-6-8日本女子会館1F
活動内容 1988年経済企画庁(現内閣府)を主務官庁として許可された、民間の高齢化問題に関する団体としては第一号の社団法人です。 さらに高齢化問題に関する団体としては第一号の社団法人です。さらに高齢社会の課題に対処していくため、1995年厚生労働省が共管となりました。
主な活動は、生涯学習と福祉文化の推進、世代を超えた助け合い活動と地域コミュニティづくりの推進、調査研究・啓発活動など、より、豊かで活力のある長寿社会を築き上げていこうと各地の仲間とともに活動しています。

ACOBAとは

名称 特定非営利活動法人ACOBA
事務所 千葉県我孫子市本町3-7-10
活動内容 我孫子市を基盤に起業を志す個人・団体に対して仲間・情報・学ぶ機会等を提供する起業支援事業と高齢者・障害者・その家族など に対して誰もが心から満足できる福祉サービスの実現を目指した実態調査・研究・評価事業を行っています。
千葉県福祉ふれあいプラザ外観
住所

〒270-1151
千葉県我孫子市本町3-1-2
(けやきプラザ内)

電話番号
代表: 04-7165-2881
ふれあいホール: 04-7165-2883
介護予防トレーニングセンター: 04-7165-2885
介護実習センター
相談室:
04-7165-2886
FAX番号
代表: 04-7165-2882
ふれあいホール: 04-7165-2884
休館日

毎週月曜日 (祝日の場合は翌平日)
年末年始 (12月29日~1月3日)
施設点検日